暖かいお手紙をいただき感動しました。

先日のブログでお話しをさせていただいた「種プロジェクト」。本当に微力ながら参加させていただきましたが、心に響く暖かいお手紙を女将さんから頂戴しました。直筆のお手紙。本当にありがとうございます。この新型コロナウイルス関連問題の中、そして大変お忙しい中にもかかわらず、直筆でいただいたお手紙に心底感動しました。

僕たち建築業界も新型コロナウイルス関連問題で、大変な時期を過ごしています。でも観光業界や飲食業界に比べれば、まだ良いほうだと思っています。そんな大変な中にも関わらず、ご丁寧なお手紙をいただきました。僕が今の建築屋の立場で女将さんとおなじ立場になったら、いただいたお手紙のような心暖かい言葉を書けるのでしょうか?女将さんの人柄、そして宮崎建築さんの人柄。とても素晴らしいと思いました。僕も学ばせていただき、少しづつ、少しづつでも人柄ある人間として成長していきたいと思います。女将さん。宮崎建築さん。学びをいただき本当にありがとうございました。

環翠楼さんのHPより抜粋

素晴らしいお宿です。僕は伺ったことがありませんが、近い将来、お伺いさせていただきたいです。

 

The following two tabs change content below.
アバター

齋藤 一栄

会津暖家 家長。
アバター

最新記事 by 齋藤 一栄 (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2日目
  2. お引き渡し・・しました!
  3. 8/3 温湿度測定【清水が丘の家Q1】
  4. パッシブハウスの考え方
  5. 完成見聞会IN喜多方
  6. 付加断熱工事も始まりました。
  7. 気密測定【清水が丘の家Q1】名刺半分弱の隙間!
  8. 早くも2月!

ピックアップ記事

最近の記事

PAGE TOP