新住協研修会

僕たちが、いつも学んでいる新住協の研修会に行ってきました。  (´∀`*)

今回の研修会場は、我が福島県、飯野町です。飯館村復興村営住宅「飯野町団地」

での研修会です。僕たちにとっては、あたりまえの200㎜断熱ですが、行政主導の村営住宅で

200㎜断熱を施工するのは、全国広し飯館村さんくらいだと思います。
      
              凄いです。 飯館村さん。 (((( ;゚д゚)))

エネルギ-が高騰するなか、家賃と生涯ロ-ンでもある光熱費を 住居費として試算することは

大切なことです。住宅ローンばかりに目をむけると、快適な暮らしを希望して家を建てたのに、

光熱費高騰による影響で、節約・節約と (´;ω;`) 快適ではない暮らしになってしまったら

                        (´;ω;`)  大変です。

飯館村さんの取り組みは、「子育て世代の村民家族様に快適な生活をして欲しい。」

との思いから、新たな取り組みに進んでいらっしゃいます。本当に凄いと感動してます。

その取り組みを勉強したいとの思いで、全国各地から新住協メンバ-が集結しました。

6e93ae7d-s

この取り組みの設計・監理をしているのが、僕たち新住協メンバ-大・大先輩の

             
                ㈱邑建築事務所さんです。

6aeadf0f-s


素敵な集会場(豪華な一般住宅のようです。) Σ(゚д゚;)

c551155f-s

お洒落な村営住宅

d300bf42-s

しかも200㎜断熱 (低燃費で暮らす家です。)

またまた、しかも・・・・・床下エアコン冷暖房システム ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

d5d1c5b9-s

bc09a354-s

床材は、僕たちと同じ標準無垢材でした。でも村営住宅でナラの無垢材は凄い。!

翌々日に、僕たちが愛読している北海道新聞が事務所に届きました。

見出し一面に、飯館村さんの取り組みが掲載されていました。

6990cb0f-s

 

The following two tabs change content below.
アバター

齋藤 一栄

アバター

最新記事 by 齋藤 一栄 (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. お盆休み前!
  2. 内部床と内部建具の色決め。
  3. やっと・ひと段落・・・・
  4. 200㎜断熱リフォ-ムの現場から!
  5. 祝い!上棟!in千石
  6. やっと木材加工おわった~!
  7. 無垢材加工の検査です。
  8. もうすぐお盆です。!

ピックアップ記事

最近の記事

PAGE TOP