お盆休み前!

お盆休み前は、毎年あわただしい日々がつづきました。【花見が丘の家】の基礎工事からはじまり、【北会津の蔵】修繕工事!山都町車庫解体工事&車庫屋根修繕工事、またまた福島銀行喜多方支店壁営繕工事!またまた北会津網戸交換工事!またたまた猪苗代町既存住宅断熱診断とばたばたしておりました。皆様お盆休みは一般的に8/11からが多いようですね。会津若松市内も県外ナンバ-の方の車が多くみられます。

そんななか、お盆休み前のラストスパート!

隣地境界が狭いので基礎工事に先行して浄化槽工事を行いました。この地域は市より補助金がいただけるのでありがたいです。

砕石搬入前の転圧状況。一般的にプレートによる転圧が多いようですが、しっかりと転圧するためにも僕たちはダンピングランマ-を使って転圧します。作業進度が遅くなるけどしっかりした地盤をお客様にお届けしたいです。

砕石敷完了です。床下エアコンするので床下空間を少しでもオープンにするため地中梁を2本いれました。工事的には結構やっかいですが・・・・・汗。

 

全面に断熱材を敷き詰めます。断熱材はもちろん防蟻断熱材のパフォームガ-ド!土間下と外枠断熱材に普通の断熱材を使うとメッチャ怖いです。白蟻君の住家になる恐れ大です。会津暖家の特徴である【こころも、からだも暖かい家】を白蟻君のために建てることになってしましますからね。

鉄筋作業も終了し、鉄筋検査もあたりまえの合格。いよいよコンクリート打設です。

コンクリート打設の写真は・・・・・僕のカメラにはなかった。スタッフ山田のカメラの中です。・・・汗。山田君は今日お盆休みはいってしまい不在なので、僕のカメラにあったコンクリート打設後の画像をUP。打設直後のコンクリ-ト養生状況です。この時期のコンクリート打設は気温が高いので十二分に注意しなければなりません。外気温によってコンクリートの濃度を濃くしたり、事前に鉄筋を冷やしたり、打設後には養生マットを敷いて散水し、コンクリートを優しく優しく乾かさなければなりません。これをしないと・・・・割れます。

土間養生期間をおいて中枠建て込み、中枠コンクリート打設しまたまた養生期間をおきました。(このあいだの画像もスタッフ山田のカメラの中でした。・・・汗)

中枠養生期間をおいて、型枠バラシ状況です。白い断熱材が防蟻断熱材パフォームガードです。僕たち【新住協】会員皆なが使用しています。全国実績多数で安心です。

さらに白蟻君がやってこないように埋戻しの前に専用のモルタル材を断熱材全面に塗布します。断熱材自体も白蟻君が口にすると白蟻君すぐノックアウトですが、お客様の大切な住まいです。二の手三の手を施し白蟻君を完全にシャットアウトします。又このモルタル塗布は仕上げではありません。白蟻君シャットアウトのための1回目塗布です。仕上げまでには更に2回目塗布、3回目塗布を行います。見えないところで結構手間かけてます。

今回・・基礎内側の断熱材はミラ-フォ-ムの100㎜(3B)厚を使いました。土台敷き前には白蟻君防御のためにさらに三の手・四の手を施します。お楽しみに!

お盆前の作業は以上です。お盆休みは8/13~8/19まで頂戴させていただきます。ただしアフタ-サ-ビス並びに緊急お困りごとに関しましては年中無休です。万一何かございましたらお気軽にお電話くださいませ。0242-24-8430です。

 

The following two tabs change content below.
アバター

齋藤 一栄

会津暖家 家長。
アバター

最新記事 by 齋藤 一栄 (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. Q1住宅リノベ-ション進行中
  2. ついに会津は氷点下になりました。しかしこれが「Q1住宅の実力」
  3. シルバ-ウイ-クも終了!
  4. 造成工事
  5. 勉強つづき!
  6. 24時間全館暖房ひと冬燃費 ¥4.5000弱の根拠!
  7. 内装仕上げ中
  8. 【花見が丘の家Q1】各部屋の温度測定!

ピックアップ記事

最近の記事

PAGE TOP