Q1住宅リノベ-ション進行中

日に日に寒さが厳しくなってきました。かめ虫さんが例年より多く見られるので、
もしかして今年の冬は雪が多いかもしれないですね!!
               ・・(齋藤談話なので、憶測ですが・・・・)
現場はとゆうと、この寒さの中、棟梁さんたちには頑張っていただいています・・・感謝。

現場フラッグを撮影してみました。
1

燃費半分で暮らす家に不可欠な、220㎜断熱の壁です。普通の建物の2倍以上の壁厚になります。
2

お~・・・・見事です。220㎜壁厚。収まりも綺麗ですよ。棟梁・・・・。
5

こちらもまた、Q1住宅に欠かせない通風用欄間サッシです。昔の人の知恵が現代に復活!!

8

こちらも、通風用の天窓。エアコンいらずに欠かせないアイテムです。
一流ブランド・ベルックス社製です。(販売代理を三協アルミでやってるので、シ-ルがはってあります。)
95

外壁側一層目の断熱材、厚100㎜が入りました。
5

残りの内壁側は120㎜です。
6

外壁側の断熱材は、もちろん北海道仕様の特注品です。
注文してから、納品が1か月以上かかります。船便でくるので仕方ないですね。
特注品なので、幅は910㎜あります。広い!!
3

壁厚みが220㎜あるので、窓全てが出窓になっちゃいます。ボードと窓枠いれて
なんと、250㎜の出窓が標準装備です。
7

あとは、外壁内側に120㎜断熱材をいれて、壁断熱工事は完成です。
こちらも入荷したての、北海道限定の特注品!密度が34㎏程あります。
8

断熱材をいれたら、今度は気密シ-トをはって、気密工事です。まだまだ序盤!
気をひきしめて進もう!と思う齋藤でした。

 

The following two tabs change content below.
アバター

齋藤 一栄

アバター

最新記事 by 齋藤 一栄 (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【塩川の家】温度測定調査中!
  2. 地鎮祭の竹取り娘(娘ではないかも?)
  3. 仕事納め!
  4. 【塩川の家】終盤!【花見ガ丘の家】も解体工事着手!
  5. 平成27年も今日が最終日!
  6. 耐震改修+断熱リノベ勉強IN新潟!
  7. 定期点検&アフタ-
  8. 現地調査

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

PAGE TOP