【湯川の家Q1】地縄はり

解体工事も終了し、建物位置確認の地縄はりに行ってきました。【湯川の家Q1】クライアント様の敷地は、とっても大きくて、新設する建物配置に悩むところです。そこで山田選手の出番となりました。(笑)

丁張りかけて墨出しです。いつも男性がする仕事を手伝ってくれて、ありがとうございます。建築士なのに現場作業させてごめんなさい。山田選手頑張ってます。!(笑)

僕も山田選手に負けてはいられないと、頑張ります。

でも、天気が良すぎて最初にバテたのは僕でした。山田選手恐るべし。(笑)

The following two tabs change content below.
アバター

齋藤 一栄

会津暖家 家長。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 24時間全館暖房ひと冬燃費 ¥4.5000弱の根拠!
  2. クライアント様に感謝!。嬉しいです。
  3. 早起きは三文の得
  4. 定期点検&アフタ-
  5. パッシブハウスの考え方
  6. やっと・ひと段落・・・・
  7. 断熱改修!現場調査!
  8. ブログさぼりすぎ・・・・とほほほほ

ピックアップ記事

最近の記事

PAGE TOP