明日は構造見学会です。IN会津若松

明日は「西年貢の家Q1」での構造見学会です。会津コロナの中なので、だいだい的には告知せず、これからご計画をされているお客様にのみご案内させていただきます。ご迷惑おかけいたしますが何卒ご了承いただけますよう、お願い申し上げます。早く会津コロナが終焉を迎えること願っています。僕たちの業界より更に深刻な業界の皆様もいらっしゃいます。なんとかこの会津コロナに打ち勝ち、以前の活気ある会津を取り戻したいです。

さて、昨日は新しいプロジェクト「喜多方町尻の家Q1」の地縄張りを行いました。着工はもう少し先ですがクライアント様に敷地に対しての配置をご検討いただきたかったので早めに張ってきました。

地縄を張ると、全体像が浮かんできます。さらにより良い計画にするために早め早めの検討が大切だと思います。

そして、昨日は感動もいただきました。アフターのご依頼をいただいたオーナー様の事前調査にお伺いしてきました。すると素晴らしいお庭にビックリです。雪のあるとき伺ったことはあるのですが春になり新緑がとても綺麗でした。大きなお庭!羨ましいです。芝生も素敵です。お庭や樹木(外構)はお住まいも更に引き立たせてくれますね。

一方昨年末にお引渡しさせていただいた「塩川御殿場の家Q1」オーナー様のお庭も完成しました。こちらも素晴らしいです。インターロッキングと樹木とお住まいのバランスが素敵です。

僕の自宅も、マネしてお庭(外構)づくりしたいです。(笑)

 

The following two tabs change content below.
アバター

齋藤 一栄

会津暖家 家長。
アバター

最新記事 by 齋藤 一栄 (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 許容応力度で構造計算された基礎
  2. 鎮物
  3. 「喜多方町尻東の家Q1」いよいよ着工です。
  4. もうすぐお盆です。!
  5. 「押切の家Q1」地鎮祭
  6. 「御殿場の家Q1」地鎮祭!
  7. 新プロジェクト「喜多方町尻東の家Q1」始動!
  8. お盆休みあけ

ピックアップ記事

最近の記事

PAGE TOP