作成キッチンの扉つけました。

僕たち、あいづ暖家事務所の作成キッチンの扉をやっと取り付け完了しました。自家使用の工事は、いつも最後の最後になってしまいます。(笑)シナランバーを使った作成キッチン。ステンレスの天板はメーカーさんのものを使っていますが、どれも事務所使用とのこともあり、低コストです。(笑)低コストでも、少し変わったキッチンをお好みのお客様には、おすすめです。どんな形ににも作成できるので、ある意味使い勝手はオーダーメイドで使いやすいかもしれません。是非当社事務所にて使ってみてください。IHも使えますので、いつでも体感していただけます。

扉は引き出しと開き戸の2種類、取っ手も穴あけと横取手の2種類をつくってみました。(笑)

 

The following two tabs change content below.
アバター

齋藤 一栄

会津暖家 家長。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 新年あけまして おめでとうございます。
  2. 【湯川の家Q1】地縄はり
  3. HEMS エネルギー計測システムと格闘!
  4. 「湯川の家Q1」最終片付け
  5. 消費増税!住宅はどちらがお得?
  6. まだまだ、落ち着きません(泣)
  7. 鎌田先生の【本音のエコハウス】
  8. 建築の神、みちひらきの神「猿田彦大神」ご祈祷。

ピックアップ記事

最近の記事

PAGE TOP