まだまだ、落ち着きません(泣)

だいぶブログを更新できませんでした。(泣)言い訳、言い訳ですね。クライアントの皆様のおかけで、あわただしさMAXです。いつもブログは画像などを沢山いれて、あいづ暖家の情報をお届けさせていただきたいと思っていましたが、そこが改善点でした。少しでも、言葉だけでも情報を定期的にお届けさせていただきたいと思います。定期的に更新すること。これが大切ですね。反省です。只今あいづ暖家では、体感型事務所の工事がやっと終了し、仮オープンですが、クライアントの皆様に「Q1住宅」の暖かさや涼しさを体感いただける事務所になりました。本当はモデルハウスでも建てたいところですが、それは無理。古い建物を物色し、大家さんから内装外装自由に改修していいよ!とゆう案件を探して、やっとここまでたどりつきました。体感型の新事務所は築50年の木造テナント事務所です。そのテナント事務所に床下エアコンシステム・200㎜と300㎜付加断熱と「Q1」住宅お決まりの樹脂と木製のトリプルガラスサッシ・スウェ-デン製木製断熱ドア・熱交換型換気システムを組み込みました。ここ数日あいづ地方も寒くなってきましたが、体感型新事務所の中は半袖でお仕事できます。暖房エアコンも24時間つけっぱなしで、設定温度どおり室温が保たれています。ご機会あれば是非ご体感くださいませ。

クライアント様の案件としましては、「御殿場の家Q1」が年内竣工にむけて稼働中です。また「東桜ガ丘の家Q1」が今日から稼働!「西年貢の家Q1」が長期優良住宅の認定待ちです。今年も残すところ2カ月きりました。安全第一で頑張ります。!

※「御殿場の家Q1」の無垢床は世界三大銘木のひとつブラックウォールナットです。お洒落ですが、お値段もお洒落です。(笑)ここにワックスをかけると更にグット深みが増します。仕上がりが楽しみです。

The following two tabs change content below.
アバター

齋藤 一栄

会津暖家 家長。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 地鎮祭
  2. 赤身杉板のウッドロングエコどぶ漬け!
  3. OPEN HOUSE 8月3日 4日 5日
  4. 地縄貼り
  5. 300㎜断熱の家!完成!
  6. プライベ-ト?お仕事?
  7. 軽井沢会議!
  8. 実例発表2回目

ピックアップ記事

最近の記事

PAGE TOP