「御殿場の家Q1」建方!

台風14号も会津直撃か?とビクビクしていましたが、なんとか南の方にそれてくれて安堵しました。雨よりも風が恐いです。僕たちの工法は新木造軸組在来工法です。軸組在来工法は古来からの工法なので雨には強いのですが、風だけは怖いです。足場や養生用シートが強風で吹き飛ばされた光景をよくテレビでみています。自然相手に人間の力は微々たるものだと思っています。怖い台風。それてくれて良かったです。

基礎工事が完了して、仮設足場工事開始です。「御殿場の家Q1」は床断熱の壁付加断熱。そして天井は桁上断熱です。

ウッドショックの中、材料が入荷しました。良かった。(笑)

建方前、あいづ暖家恒例、建築の神様、伊勢は「猿田彦大神様」から頂戴した御敷地之砂で安全を祈願してお祈りを捧げます。

表鬼門から、時計廻りにぐるりと4方向お清めします。安全第一!クライアント様第一!

1階柱が組みあがりました。

2階柱と2階桁廻りが組みあがりました。桁上断熱工法のため、ここからは一般的な建方と異なるので、少々時間と手間がかかります。

 

 

The following two tabs change content below.
アバター

齋藤 一栄

会津暖家 家長。
アバター

最新記事 by 齋藤 一栄 (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【喜多方の家Q1】土台敷き~上棟まで!
  2. 200㎜断熱のQ1リフォ-ムの現場
  3. 耐震改修+断熱リノベ勉強IN新潟!
  4. タイベックシルバ-を使う理由!
  5. Q1プロジェクト
  6. 南東北の高断熱住宅3号!新刊発売!
  7. 暖かいお手紙をいただき感動しました。
  8. 昨日に続き熱量チェック!

ピックアップ記事

最近の記事

PAGE TOP