「喜多方柳原の家Q1」地縄はり

あらたな現場がはじまります。「喜多方柳原の家Q1」の地縄はりを行いました。建て替え工事のため既存住宅解体が終了し、あらたなお住まいの位置出しは非常に神経を使うところです。今まで長年お住まいになってきた建物位置と新たな建物位置のバランスとゆうか融合性とゆうか、クライアント様が思い描く建物位置になるよう位置決めしたいです。

さいわい天気がよくて良かったです。でも、暑かった(笑)クライアント様に差し入れいただいた、三ツ矢サイダーめっちゃ美味しかったです。ありがとうございました。

塩川町窪では、改修工事と外構工事のご依頼をいただき、作業進行中です。まずは暗渠工事と整地工事からのスタートです。

 

既存の敷地はとても粘土性が強い土で、雨が降ると排水ができず、お庭と駐車場がペタペタ状態です。暗渠排水いれて土壌から改善させます。

思ったより結構時間かかります。土が固いです。でも、もうすぐクライアント様のご不便改善できます。もう少しお待ちくださいませ。

最後は「諏訪の家Q1」です。Q1住宅の心臓部、付加断熱工事がはじまりました。

通常柱と柱の間だけに入れる断熱材ですが、外部にもう一つの壁をつくって、中と外にダブルで断熱材を挿入するため、まずは付加壁づくりです。

その、あらたに作った外壁に断熱材を挿入です。涼しく、あたたかな空間が、この付加断熱材がつくるといっても過言ではありません。

ビッシリ隙間なく詰めていきます。Q1住宅に熟練した大工さん!見事です。

あらたにお見えするのは、新住協の透湿シート。今年からメーカーさんに作ってもらいました。全国のQ1住宅に使われていきます。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
アバター

齋藤 一栄

会津暖家 家長。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 床下エアコンと階間エアコンの実力
  2. お仕事三連ちゃん
  3. 太陽光発電7KW搭載工事完了!
  4. 「町尻東の家Q1」もうすぐ基礎完了
  5. 構造計算(許容応力度)3棟完了!&3棟着工です。
  6. 上棟おめでとうございます。
  7. 新プロジェクト始動!
  8. 西年貢の家②Q1お引渡し

ピックアップ記事

最近の記事

PAGE TOP