気密測定【塩川の家】

塩川の家では気密測定を行いました。
結果は・・・・・予定どおりの0.5㎝/㎡・・・・うむうむ。
延床面積139㎡x0.5㎝/㎡=69.5㎝㎡・・つまり家全体の隙間が名刺1.5枚弱。
設計段階での計画が0.5㎝/㎡・・・。計画と実績が全く同じ・・・。
決して悪くない数字ですが、もっともっと技術向上を目指したいです。

IMG_20180326_111453-1024x1820

【塩川の家】設計段階でのQペックスdata
C値が0.5で暖房負荷が2584Kwh。Q値は計画どおりの0.89。
5

もしC値が1.0であれば、暖房負荷2796Kwh。
0.5と比べると差異が+212Kwh。Q値は0.9を超えてしまう。
1
またまたもしC値が0.2であれば、暖房負荷2458Kwh。
0.5と比べると差異が-126Kwh。Q値は0.87台。
2
次の目標は0.2台かな?・・・。

The following two tabs change content below.
アバター

齋藤 一栄

会津暖家 家長。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. Qペックスエネルギ-計算
  2. Q1プロジェクト
  3. 地鎮祭!
  4. サンデ-あいづさん!
  5. 健康長寿で病気にならない家づくりセミナ-
  6. ブログ更新さぼりすぎた!
  7. 整地完了!
  8. ついに会津は氷点下になりました。しかしこれが「Q1住宅の実力」

ピックアップ記事

最近の記事

PAGE TOP