塩川の家!工事進んでます。!

塩川の家は、ゼロエネルギ-住宅補助を受けた住まいです。
太陽光発電が5KW搭載されます。僕たち新木造住宅研究協議会(新住協)
が創る【付加断熱200や付加断熱300】は太陽光を載せるとあたりまえの
ごとく24時間全館冷房暖房で 年間光熱費 がゼロもしくはマイナスに
なります。その理由を少しご紹介します。

付加断熱200 施工状況です。
IMG_20180227_105230 (1)

外部耐力壁の上に、付加断熱用下地を作成します。
IMG_20180222_082714

建物内部にも断熱材がはいりますが、外部にも断熱材をいれます。

IMG_20180224_082039

ダウンジャケット2枚重ね。ここがポイントです。内部の熱(暖かさ・涼しさ) 
を逃がしません。
熱を逃がしてしまって 機械設備をフル回転させて冷房暖房しては、たんに
エネルギ-の駄々洩れです。確かに暖かいかもしれないけど、お金ばかりかかってしまいます。

下記の画像はウォタ-ストップ。窓から漏水を防止します。
長年にわたって創った時と同じ性能を保持するためには、このようなちょっとした
技術が必要です。

IMG_20180227_112941 (1)

付加断熱200 や 付加断熱300やウオ-タ-ストップは、仕上がると見えなくなって
しまうし、創る材料や手間がいっぱいかかって営業面では不利ですが、僕たち
を信頼して注文していただいたお客様が、これから先何十年にもわたって
【こころもからだも暖かい家 】で幸せに暮らしていただけるよう、見えなく
なる箇所ほど、 細心の注意を払って施工します。

The following two tabs change content below.

齋藤 一栄

最新記事 by 齋藤 一栄 (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 新住協福島支部会議に行ってきました。
  2. プライベ-ト?お仕事?
  3. 地鎮祭&地盤改良工事着手
  4. 今日からお盆休み!!
  5. 新住協 全国研修会&総会
  6. もうすぐ会津に雪が降る。
  7. 現場検査
  8. シルバ-ウイ-クも終了!

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

PAGE TOP