24時間全館暖房ひと冬燃費 ¥4.5000弱の根拠!

会津暖家【だんや】の、ひとランク上の断熱性能の家断熱施工現場見学会まであと1週間となりました。広告に掲載している、24時間全館暖房燃費・・ひと冬¥45.000の根拠を、日毎ページでご説明します。!

今日は会場である【花見が丘の家】設計段階からのデ-タ-です。僕たち【新住協】の【Q1住宅】はプラン計画の中に温熱計画があります。暮らし方や間取りも大切ですが、生涯にわたり住み続ける素敵な場所が寒くて寒くて過ごせない!とか、暖房費(冷房費)ばっかりかかってしまってリビングだけ暖めている!なんてことにならないよう、しっかりした温熱計画が重要だと考えています。

冬夏快適に暮らせるよう、Qペックスとゆうシュミレーションソフトを使って、1棟1棟念入りに計算します。

これが住宅性能表です。(他にも沢山の資料がありますが、数が膨大すぎますので一部抜粋です。・・汗。)

表の中に、準Q1~Q1Level4までありますが、Level4は、ほぼ機械による暖房がいらない無暖房住宅のレベルとなっています。又、省エネ基準とあるのは日本国が定めた省エネ住宅レベルです。省エネ住宅といっても僕たちからすれば最低ランクです。正直、会津の冬には少し厳しいかな?と思います。設備機器にたよって、ガンガン暖房たいて、ガンガン電気や灯油を使えば暖かいかもしれませんが、燃費はどうなのかな~?と心配になってしまいます。

とゆう訳で、【花見が丘】の家の暖房燃費は、24時間全館暖房でひと冬、ひと冬です。1か月ではありません。と冬¥45.000弱との試算結果になります。

次回は、この計算データが本当なのか?あやしいのか?はたまたウソなのか?実例をもとに発表します。・(笑)

 

The following two tabs change content below.
アバター

齋藤 一栄

会津暖家 家長。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 新案件進行中!
  2. 令和元年、お仕事おさめ!
  3. 「清水台の家Q1」地鎮祭。
  4. 現地調査
  5. 最終更新から、はや半年以上?・・・汗
  6. お盆明けの上棟
  7. 健康長寿で病気にならない家づくりセミナ-
  8. もう12月上旬だ!

ピックアップ記事

最近の記事

PAGE TOP