白蟻君は恐い!

断熱改修の現場では、恐い、恐い白蟻君が食べてしまった  土台と柱交換手術に着手しました。

僕も作業員として現場作業を行ってきました。地面より1.5M位の高さにある木材も食べていました。恐い!

土台は栗材なんですが、白蟻君はなんの木材であろうが食べてしまっています。

増築されたほうの土台はカラマツの防腐防蟻材なんですが、表面は食べられていました。ん~・・(汗)。   防蟻処理が甘かったのかな~?でも防腐防蟻材も白蟻駆除業者さんに聞くと薬剤の効果は5年程度と言われますから、それ以上年数が経過すれば食べられてしまう可能性は大ですね。土台に防腐防蟻材を使ったから食べられない!ではなく、その他の対策こそが重要だと僕は思います。

建物には重要な隅柱と土台が食べられていて、建物荷重を支えていない状況です。恐っ! まだ外壁がモルタル壁だから何とか耐えたのかもしれません。これがサイディングだったらと思うと、更にゾッとしますね。

土台の交換作業が始まりました。大工さん!よろしくお願いします。!

土台撤去しました。白蟻君は恐すぎますね。。。。。(汗)

The following two tabs change content below.

齋藤 一栄

会津暖家 家長。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 新住協東北地区大会IN十和田
  2. 地盤調査!
  3. 燃費半分で暮らす家BOOK
  4. 今日は終日デスクワーク
  5. 涼しさ・暖かさのポイント!付加断熱!
  6. 内部断熱工事!
  7. LED照明
  8. Q1住宅で・ 国交省補助事業採択

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

PAGE TOP