断熱木製サッシと断熱木製玄関引戸の取り付け。

「町尻東の家Q1」では、山形は米沢のアルス社さん製作木製サッシ「ゆめ窓」と秋田は能代のコシヤマ社さん製の木製断熱玄関引戸「木鯨(もくげい)」取り付けです。どちらのサッシも木製断熱サッシでは国内トップレベルの性能を持っています。

内部から見たコシヤマさんの木製断熱引戸。開閉がスムーズなのが特徴です。アルミ玄関引戸より軽い操作性。さすが国産木製断熱引戸です。

外部は養生してしまいましたが、これから右側の袖壁に引戸と同じ素材のピーラーを貼り付けていきます。

次はアルスさん製の木製断熱サッシです。エコスライドとゆう特別な性能を持っていて、重量が重い大型木製サッシであるのに、引戸の操作性は軽い軽いです。樹脂サッシやアルミサッシよりも開閉がスムーズです。エコスライド機能により窓を閉めると室内側にグット引き寄せられる仕組みで気密性能も国内トップレベルのサッシです。

木製サッシ特有の重量ある引戸なので、大人4人でやっとやっと持つことができます。取り付けは大変です。樹脂やアルミは2人で間に合うのに最低4人は必要です。

取り付けは難儀しますが、デザイン性・断熱性・気密性どれをとっても最高品質の木製断熱引戸(エコスライド機能付)です。

大工さん、おつかれさまでした。

The following two tabs change content below.
アバター

齋藤 一栄

会津暖家 家長。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ダンス♪♪スペース兼用のミラークローゼット!
  2. 大事な工事と大事なプラン!そして、感動したこと。!
  3. 「西年貢の家Q1」解体工事が終了しました。
  4. 米杉のファザードラタン
  5. ベルス判定と「北町上の家Q1」竣工。
  6. 表層改良工事「東桜ケ丘の家Q1」
  7. 恒例の基礎洗い
  8. 小さな工事?第二弾

ピックアップ記事

最近の記事

過去の記事

PAGE TOP