勉強つづき!

お創りさせていただく住まいを更によりよい住まいにしたいから!勉強つづきしてきました。・・少し辛い・(笑)  でも勉強しないと、お客様を笑顔にすることはできませんからね。!日々精進しなきゃ!

鎌田先生の【本音のエコハウス】発刊に伴う、技術的な勉強です。いつも思うのですが新住協の勉強会に、営業(いかに販売するか?いかに買っていただくか?)といった小手先的な勉強会はありません。いかにより良い住まいを創るか?といった技術的な勉強ばかりです。これが凄く勉強になります。スタッフ山田と勉強してきました。座った席は一番前です。(やる気満々で挑みました。・・・(笑))鎌田先生も熱弁!僕も真剣!(スタッフ山田も真剣ですが、一番前に座ったので鎌田先生の眼力がいつになく怖かったそうです。・・・・(笑))

お次は、新住協新潟支部の宮崎建築さんの現場視察です。宮崎さんとは、会津と近い新潟阿賀野市とゆうことで、親しくさせていただいています。先日の見学会で使ったプロジェクターをお借りしたので、お返しするついでに現場視察して勉強させてもらいました。!新潟は新津市の現場!

工事看板!木製で作ってウッドロングエコで仕上げてますね。

大工さんが内部断熱材入れと気密シート貼りしてます。僕たちおんなじ断熱材~。

サッシの微妙な隙間にも発砲ウレタン吹いてます。僕も宮崎さんの真似して吹いてます・・・・(笑)少しの断熱欠損も見逃さず防止します。。少しだからいい!では駄目ですね。見えなくなるところこそ大切にされてます。

基礎から飛び出す、付加断熱の壁!ダウンジャケット2枚着こなし。!あっかたそ~。

新潟地方では昔から軒先化粧が多いですね。お洒落!

宮崎さん。勉強させてもらって、ありがとうございました。宮崎さんは代々つづく4代目大工!丁寧で固いお仕事をされている大工さんです。新潟阿賀野で家を建てるなら【宮崎建築】です。!

 

 

The following two tabs change content below.
アバター

齋藤 一栄

会津暖家 家長。
アバター

最新記事 by 齋藤 一栄 (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 現場検査
  2. 地縄貼り
  3. 200㎜断熱のQ1リフォ-ムの現場
  4. 新木造住宅研究協議会(新住協)の本
  5. Q1住宅リノベ-ション進行中
  6. 今日の会津は温度差が15℃もありました。
  7. 言い訳!
  8. 燃費半分で暮らす家BOOK

ピックアップ記事

最近の記事

PAGE TOP