仙台の㈱左官職人早坂組さん乗り込み

「北町上のQ1」では、仙台の㈱左官職人早坂組さんが遠方仙台より乗り込みました。現場の外壁仕上げは昔からの伝統工法モルタル+塗り壁仕上げです。ガルバ鋼板の立平葺の部分はすでに終了していますが、伝統工法モルタルの場合、僕たちは冬期間の施工を行いません。施工不良になる可能性が極めて高いので安全側を考慮して3月1日~11月30日までと決めています。クライアント様にはお待たせてして申し訳ありませんでしたが、やっと待ち望んだ3月になりましたので、施工着手させていただきます。

手仕事となる伝統工法のモルタル仕上げは、左官職人さんの腕にかかってきます。会津の左官職人さんもたくさん腕の良い職人さんたちがいますが、東日本大震災の揺れにも負けない左官技術と実績に惚れてからは、早川組さんにお願いしています。仙台から遠路はるばる大変ですが、あたりまえに会津に来てくれています。感謝です。

左官職人早坂組さん+フジカワ通気ラスのモルタルノンクラック工法。仕上がりが楽しみです。

 

The following two tabs change content below.
アバター

齋藤 一栄

会津暖家 家長。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 太陽光パネルで葺く屋根「エコテクノルーフ」完了!
  2. 太陽光の屋根エコテクノルーフ施工しました。
  3. 半月ぶりの更新となってしまいました。
  4. 年間光熱費『塩川の家Q1』
  5. もうすぐ12月です。あわただしさMAXです。
  6. 気密測定【押切の家Q1】
  7. 付加断熱と内部断熱工事
  8. 「東桜が丘の家Q1」捨てコン完了

ピックアップ記事

最近の記事

過去の記事

PAGE TOP