ダイニングテーブル造作開始

造作ダイニングテーブルの天板、ホワイトアッシュ(白タモ)の木取りしました。そのままでも綺麗な杢目をもっと綺麗に見せるための木取り。木取りの良し悪しで、木材が本来からもつ素晴らしさが決まります。気をぬけない作業です。

杢目みて、ここカットか?いや、ここだな!と勝負の時です。造作ダイニングテーブル作成開始です。仕上がりが楽しみです。

造作キッチン脇の壁には、マグネットボードの施工中。マグネットボードは少し重いものでも、磁石の力でくっつきます。貼り付け工程のあと、仕上げ壁の中に埋め込んでいきます。

 

The following two tabs change content below.
アバター

齋藤 一栄

会津暖家 家長。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 竹取物語から地鎮祭
  2. 思い出の詰まった木材
  3. 5月はブログさぼり期間でした(泣)
  4. 地鎮祭【諏訪の家Q1】
  5. 床下エアコン・階間エアコンの実力②
  6. 会津の雪と夜の外観
  7. アルス社夢窓取付と天井断熱材施工
  8. 部分断熱改修工事

ピックアップ記事

最近の記事

過去の記事

PAGE TOP