もうすぐお盆です。!

こ最近、バタバタしすぎで、ブログの更新もご無沙汰です。なにか対策を考えなくてはなりません。(いつも同じことをいっているような気がします。泣)なぜバタバタするか?考えてみました。それは?現場に行く回数が多すぎ(笑)でも、これは、信頼してオーダーいただいたクライアント様にできる限りの信頼をお返ししたいと思っているので、仕方ないですね。!次に、現場作業しすぎ(笑)いつも手を出さぬように!デスクワーク量を多くして!と言い聞かせているのですが、ついつい愛車カローラフィルダ-でなく愛車軽トラに乗っている回数が多すぎです。(笑)でも軽トラは最高です。いかなる事態にも対応できます。現場から材料たりな~いとかに瞬時に対応できます。(笑)燃費はカロ-ラフィルダ-(ハイブリッド)が21K(1L当たり)軽トラが18K(1L当たり)なので、燃費が良い住宅をご提案している僕は、カローラフィルダーを乗らなくていけませんが・・・・・(笑)

そんなこんなで、前回更新からだいぶたっての更新です。現場のほうは順調に進んでいます。

「清水台の家Q1」では、足場が取れました。板部はシベリアンラ-チのファザ-ドラタンです。合併浄化槽工事を優先したので、板部はこれからクライアント様のお好み色にオスモカラーで塗装します。!

南面の大開口窓。冬は日射取得バッチリでとても暖かいと思います。逆に夏は窓上部に外付けスクリーンをつけていますので、夏の日射対策もバッチリです。1階の窓上にもつきますが、オスモカラー塗ってから取り付けます。

内部は内装屋さんが奮闘中です。耐震等級3取得のための強化石膏ボードところどころに施工していますが(色違いのボード)けっして、余りものを使ったわけではありません。(笑)

階段ホール手摺に細工を施してみました。これは完成見学会でのお楽しみです。!

お子様のお部屋には写真立てを施してみました。お気に入りのぬいぐるみなんかも置けるかな?

 

 

 

The following two tabs change content below.
アバター

齋藤 一栄

会津暖家 家長。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 実例発表2回目
  2. あらためて【Q1住宅】とは?
  3. 活動報告を1週間もさぼってしまいました。。。。。泣
  4. 赤身杉板のウッドロングエコどぶ漬け!
  5. 新木造住宅研究協議会(新住協)の本
  6. 早起きは三文の得
  7. 今日からお盆休み!!
  8. 初投稿はなんとかなった!今度は画像だ!

ピックアップ記事

最近の記事

PAGE TOP