西年貢の家②Q1お引渡し

「西年貢の家①Q1」に引き続き、「西年貢の家②Q1」のお引き渡しをさせていただきました。①と②の連棟工事のため、クライアント様にはお時間いただき誠にありがとうございました。クライアント様お好みのナチュラルスタイルに仕上がりました。スキップフロアーの4層住宅で耐震等級3・認定低炭素住宅・Q値0.76 UA値0.29 C値0.2 自然温度差9.41℃の高性能住宅です。床下エアコンシステム採用で夏も冬も全館冷暖房で快適に省エネでお過ごしいただけると思います。外構工事でも当社自社施工でお世話になりました。玄関前のインターロッキング工事のみ残っていますが、もう少しお待ちくださいませ。

2階窓下に設置したふとん干しバー。とおりすがりの皆様から「あれなに?」と沢山聞かれました。(笑)

木製断熱ドアを開けると明るい玄関ホールです。奥の来客用和室まで続いています。

リビング・ダイニングルーム。2層目の隠れ家的なスタディールームがGOODです。

リビングルームに設置してある床下エアコンシステムの心臓部です。引き出し収納は造作です。

家事が楽しくなりそうな、かわいい造作食器棚です。

造作洗面化粧台。クライアント様お持ち込みの鏡がかわいいです。

随所にあるR下がり壁がかわいらしさを引き立ててます。

スタディールームから3層目の2階フロアーにつづく階段。

2層目から3層目と4層目階段を見たところ。4層目は12帖の大きな大きなロフトスペースになっています。そしてこのロフトスペースに設置してある夏用冷房エアコンからの涼しい風がお住まい中央にある吹き抜けを通ってロフト~2階~スタディールーム~1階をすまなく冷やしてくれます。

3層目である2階フロアーから4層目のロフトを見たところです。解放感ある空間になっています。

1層目から4層目につづく大きな吹き抜けにある化粧梁。ブランコ下げても、お子様が喜びそうなアイテムです。

「西年貢の家Q1」2連棟の外観。クライアント様のお好みは、それぞれ千差万別。お好みの理想をどれだけ実現させるかが、僕達あいづ暖家の永遠のテーマであり最高のお仕事をクライアント様から頂いています。感謝。ありがとうございました。

 

 

The following two tabs change content below.
アバター

齋藤 一栄

会津暖家 家長。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 明日は断熱構造見学会!その前に気密測定!
  2. 耐震等級3の床下AC専用基礎
  3. 会津の初雪!
  4. 令和3年のしごとおさめ。
  5. 「清水台の家Q1」プロジェクト始動です。!
  6. 「東桜が丘の家Q1」捨てコン完了
  7. お盆休みあけ
  8. 約1ヶ月ぶりのUPです。(泣)

ピックアップ記事

最近の記事

PAGE TOP