仕事納め!

毎年恒例のこの時期、年末のあわただしさ真っ盛りで、ご無沙汰ブログになってしまいました。・・汗。本日平成18年12月31日14:00.今年最後のお仕事!ブログ更新しています。・・・(笑) 今日の午前中は年内最後の現場確認をしてきました。断熱改修リフォーム【喜多方岩月の家】現場の建具取り付けです。工期はH19年1月中なんですが、家主さん住まいながらの工事なので、せめて正月ぐらいはゆっくり新しいお風呂と新しいトイレで生活していただきたいな~!との思いから、急遽お風呂とトイレに関してスピードアップ!ここ半月あまり木材加工や現場作業に奮闘していました。(笑)。そこにプラス図面作成やもろもろお仕事で一杯一杯でした。・・汗。でもようやく落ち着きました。(笑)

【喜多方岩月の家断熱改修】お風呂組立中・・・・2週間前の画像ですが・・・汗。ちなみにお風呂も断熱浴槽で暖かいです。!

床には押出断熱材100㎜入れて、壁にはHGW105㎜入れて天井にはHGW210㎜いれました。暖ったかそ~!

そして断熱改修の場合、とても重要なのが気密シート貼りです。断熱前の建物は経年劣化もあって隙間風がヒューヒューです。新築のような気密値までは仕上がりませんが、それに近い施工をすることで隙間風も皆無です。また隙間風ヒュ-ヒュ-も問題なんですが、その風が断熱材の中でヒューヒュー動くと断熱性能も低下してきます。なのでここが重要ポイントなのです。断熱住宅・断熱改修リフォーム専門店【会津暖家】の腕の見せ所です。!

今日の午前中、建具屋さんが取り付けてくれました。12月31日なのにありがとうございました。。でも家主さん、本当に喜んでいただけました。僕の格安スマホで撮影した画像なのでボケてしまいました。・・汗。画素の良いスマホ欲しいな~。宝くじあたんないかな~・・・(笑)

 

断熱改修・断熱リフォームやQ1住宅を建てると、燃費を気にせずに暖かい家に住むことが可能です。

 

今年の夏前に竣工した【塩川の家Q1】の温度データでは、12/31の夜中ー3℃を測定していますが、

室内温度は20℃を下回ることがありません。12/25~12/31までのデータです。日中は外気温の上昇と日射取得熱があるので23℃近くまで上昇しますが、安定した室内環境となっています。ちなみに全館暖房です。床下エアコン1台つけっぱなしです。気になる12月30日まで1か月間の暖房費はおよそ8.000円程度です。(HEMS取得データーより)

来たる年明けには、【花見が丘の家Q1】で寒さ全開の中、完成見学会を開催させていただきます。寒い時期にしか体感できない【Q1住宅】を是非ご見学ください!

【花見が丘の家Q1】では、足場がとれました。!

以上これをもちまして平成18年の仕事納めとさせていただきます。

平成18年も大変お世話になり、誠にありがとうございました。来年も断熱住宅・断熱改修リフォーム専門店として、燃費の良い暖かい家を皆様にお届けできるよう日々精進します。よいお年をお迎えください。年明け1/7から現場稼働開始しますが、わたしは年中無休です。お住まいのご相談やお困りごとなどありましたら、お気軽にお電話くださいませ。電話0242-24-8430です。                            以上齋藤でした。!

The following two tabs change content below.

齋藤 一栄

会津暖家 家長。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 鉄筋検査
  2. 現場の進捗状況です。
  3. 新住協東北地区大会IN十和田
  4. 初投稿はなんとかなった!今度は画像だ!
  5. 小さな工事も大変ありがたいです。
  6. 【湯川の家Q1】地縄はり
  7. 【御薬園脇の家Q1】プロジェクト・・始動!
  8. 今日はタイル貼り!

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

PAGE TOP