断熱構造見学会の御礼

「清水台の家Q1」断熱構造見学会も無事終了いたしました。当日の天気は曇りのち雨(泣)。先週の全国第一位の外気温36度を期待していましたが残念です。外気温が厳しいときにこそ、室内に入ると違いを体感していただけるのですが・・・・。(泣) 夏は、室内が喜多方市の蔵のような感じ(冷~)冬も、喜多方市の蔵のよう感じ(ぬっくり~)。その日に限って普通の天気。残念です。でも仕方ないですね。なにせ相手は強敵自然界ですから。!

あらためまして、断熱構造見学会にもかかわらず、沢山の皆様にご来場いただきました。ご来場いただきました皆様、当日は雨模様で足元悪い中にもかかわらず、誠にありがとうございました。また会場をお貸しくださったクライアント様、いつもいつも、ありがとうございます。

ご参考になりますでしょうか?

僕のつたない説明で申し訳ありません。

サ-モグラフィックカメラは、いつも断熱施工確認や温度性能確認にも使っていますが、新型コロナウイルス関連対策の体温検査にも使うことができます。(笑)

僕より断熱住宅に詳しい、〇巻様。構造見学会、完成見学会に何度も足を運んでいただいている〇巻様より、差し入れをいただきました。本当にありがとうございます。心温まる優しさに感動いたしました。今後もユーザ-様のお立場から、沢山教えてください。何卒よろしくお願いします。

また、本日福島県中通りのお客様からお電話をいただきました。「本物の断熱住宅を建てたいのですが会津暖家さんは中通りでも施工可能ですか?」と大変ありがたいご相談を頂戴いたしました。本来ならば、嬉しくて是非施工させてください。!とお話しさせていただきたいところなんですが、会津限定のお話しをさせていただきました。(泣)僕たち会津暖家は新住協代表理事の鎌田先生が提言しているよう、「だれもがみんな冬暖かく、夏涼しい住まいに住めるよう、Q1住宅を広めていく」の言葉どおり、地域をまたいでも施工させていただきたいし、ましてやご用命いただけるようなお話しは本当にありがたいことです。しかしながら、「Q1住宅」にするために現場監理訪問回数は半端ないですし、設計段階においても建設予定地の気候や太陽位置等、地域特性を把握することも必要です。そして一番重要である万一のアフター発生時にすぐかけつけることができるか?といった問題が考えられます。そんな事由により、信頼してご依頼いただきましたお客様に、逆に、ご迷惑をかけてしまう恐れがあります。それだけは何としても避けたい思いから、施工エリアを会津限定とさせていただいています。ご相談いただいたクライアント様、僕たちとしましては誠に不本意でございます。そして誠に申し訳ありません。そしてお電話頂戴しましたこと、心より御礼申し上げます。ありがとうございました。心より感謝申し上げます。

The following two tabs change content below.
アバター

齋藤 一栄

会津暖家 家長。
アバター

最新記事 by 齋藤 一栄 (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 完成現場見学会の御礼!
  2. 断熱現場見学会の御礼
  3. 2/9(日)セミナー講師からのメッセージ!「こんな内容です。」!…
  4. 完成現場見学会を終えて!
  5. 【花見が丘の家Q1】完成現場見学会!
  6. 今日は「清水台の家Q1」断熱構造見学会です。
  7. 「清水台の家Q1」完成見学会のお知らせ!
  8. 【塩川の家】今週もあります。見学会!

ピックアップ記事

最近の記事

PAGE TOP