ついにきました。電気料金値上げの通達(泣)

以前より、テレビニュースなどで報道されていました、今年春の電気料金の値上げ。ついに東北電力より恐怖の通達ハガキが事務所に届いていました。(泣)近いうちに自宅にも届くのでしょうか?。具体的な日付けと内容です。4月1日より平均で32.94%の値上げとなるそうです。たとえば「Q1住宅」冬場の全館全室年間暖房費が、4万円かかっていたとしたら、約5.3万円に値上がります。上昇額1.3万円の負担増です。 しかし、間欠暖房で年間暖房費が15万円かかっていたとしたら、約19.8万円。上昇額4.8万円の負担増です。それが30年先、50年先と累計するかと考えると、ぞっとします。そして今後もエネルギー単価は上昇し続けるかもしれません。そのためにこそ、年間暖房費は極力最小限に抑えておかねばならないと思います。

そんな恐怖の通達に対応すべく、新木造住宅技術研究協議会(新住協)の福島支部、宮城支部、山形支部では、合同の「Q1住宅推進キャンペーン」WEBセミナーを開催させていただきます。エネルギー高騰の時代をなんとか打開するWEBセミナー。ご参考までに、是非ご覧いただければ幸いです。

アドレス→https://sites.google.com/view/minamitohokuq10/     新住協のホームページからも、ご覧いただけます。

 

自然温度差11℃以上の高性能住宅の内観です。

 

省エネから小エネへの時代です。

 

宮城支部では、夢メッセ「新築リフォームフェア」にも出展します。ご機会あれば是非お立ち寄りください。

 

The following two tabs change content below.
アバター

齋藤 一栄

会津暖家 家長。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 手解体!
  2. 家を頑丈・長持ちにするための耐力壁
  3. Q1住宅で・ 国交省補助事業採択
  4. 連休も終盤!
  5. 【塩川の家Q1】今日の温度!
  6. 【門田町御山の家Q1】・・プロジェクト始動!
  7. 地鎮祭
  8. 今日は、午前中お仕事です。!

ピックアップ記事

最近の記事

PAGE TOP