事務所ひきこもりと現場監理

ひさしぶりのブログになってしまいました。駄目ですね。どうも忙しさにかまけて、のびのびになってしまってます。前回更新から10日近く経過してしまいました。ここ数日は現場監理はもちろんのことなんですが、プラン作成に追われていました。それでも、お待たせてしてしまっているお客様には本当に申し訳ございません。着実に進めてまいります。

その①

その②

その③

その④

その⑤

その⑥

その⑦

僕たち、あいづ暖家の住まいは、自由設計プランと企画プランの2パターンがあります。でも、多くのクライアント様が自由設計プランで、お好みのお住まいにご要望を伺って作成していきます。なので、時間もかかってきます。とは言っても、もっと僕たちの作成スピードを向上させなくてはなりません。僕が使っているパソコンも僕の頭同様少し動きが鈍くなってきているので、どちらともリフレッシュさせなければいけませんね。そしたら、もう少しスピードUPできそうです。(笑)

The following two tabs change content below.
アバター

齋藤 一栄

会津暖家 家長。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. はたらく屋根 エコテクノル-フ
  2. 【鳴神の家Q1】住宅性能
  3. 耐震等級3!長期優良住宅!「西年貢の家Q1」
  4. 耐震等級3確保。「清水台の家Q1」
  5. 許容応力度による構造計算「東桜ガ丘の家Q1」
  6. 構造計算をかけた基礎伏図の図面
  7. プランづくり
  8. 許容応力度による構造計算「西年貢の家Q1」耐震等級3

ピックアップ記事

最近の記事

PAGE TOP