現場レポ-ト

  1. エッグウォールの内装工事

    「御殿場の家Q1」では内装工事が進行中です。壁紙は「エッグウォール」!エッグとは卵のことです。無機質紙に卵の殻を粉砕したものを吹き付けてます。卵の殻の産地はキューピーマヨネーズさんです。(笑)下地紙も無機質で、吹き付け材も卵の殻です。最高の健康素材です。無機質紙とは?→無機質紙・無機質骨材・ガラス繊…

  2. 板塀つくり!

    簡易的な板塀作りです。簡易的とはいっても、一番頭に乗っかる笠木には勾配をつけて雨がたまらないように工夫。塀もお金をかければ、いくらでもあるけど、お財布にもやさしく、かつ品質的にもしっかりした塀をお届けしたいです。このあと塗装を施して、仕上がりが楽しみです。…

  3. 足場がとれました。「御殿場の家Q1」

    「御殿場の家Q1」の足場が取れました。全体の外観が表れてきました。!「御殿場の家Q1」では、クライアント様のご厚意により、2020年12月5日・6日の両日、両日10:00~17:00まで完成現場見学会を開催させていただきます。恒例のコロナウイルス関連対策として1時間毎最大2組様までのご予約優先とさせ…

  4. 太陽光発電7KW搭載工事完了!

    「御殿場の家Q1」では太陽光発電7KW工事が完了しました。国土交通省グリーン化事業該当住宅のため、ゼロエネルギ-住宅認定をいただいているため補助金として150万円程国より助成があります。一口に150万といっても、大変な金額です。車1台買えてしまいます。あいづ暖家では、少しでもクライアント様のご負担を…

  5. 表層改良工事「東桜ケ丘の家Q1」

    地盤調査の結果、基礎工事の入念転圧の考察がでましたが、測定地点各箇所でバラツキのある数値でしたので、安全と安心のため表層改良工事着工しました。地盤の基本的な考えは、建物が建つ位置の地盤強度は硬くて均一が理想です。どこかが硬くどこかが柔らかいのは一番危険だと僕は考えます。力がかかると、どうしても柔らか…

  6. 気密測定 C値0.14 「御殿場の家Q1」

    週末構造見学会を開催させていただく「御殿場の家Q1」では、恒例の気密測定を行いました。いつもながら心臓に悪いです。ドキドキ!どうだろ?目標数値に届くか?いけ~いけ~!(笑)開口面積 21㎝でした。これは住宅1軒の隙間が、3㎝x7㎝の隙間があるとゆうことです。名…

  7. 「西年貢の家Q1」解体工事が終了しました。

    長年クライアント様と一緒に過ごされてきたお住まいが、長い役目を終えられ解体工事終了となりました。前回のブログでもお知らせさせていただいたのですが、少しでも思い出つまる木材を新しいお住まいに反映できるよう設計したいと思います。お庭はクライアント様のご希望で一部残しました。敷地内に思い出のお庭が…

  8. 「東桜ケ丘の家Q1」始動です。!

    新たにお世話になる「桜ケ丘の家Q1」の草刈りと建物配置確認用の地縄張りを行いました。もともと畑だったので、土の栄養が素晴らしく草が半端ないです。軽い気持ちで1日目作業をしましたが、限界まできてしまったので、一旦お休みです。(笑)あらためて2日目、スタッフと2人で作業しました。2人です…

  9. UA値0.24 Q値0.8 「御殿場の家Q1」高性能だ!

    ブログ更新がまたまた遅延ぎみになってきています。厳重注意です。(汗)「御殿場の家Q1」も着々と工事が進行中です。看板シートも取り付けました。断熱工事・気密工事も終盤です。外部の付加断熱!あったかそ~です。とゆうか暖かいです。内部の断熱材です。綺麗にキッチリ挿入…

  10. 「年貢の家Q1」始動です。

    「清水台の家Q1」・「御殿場の家Q1」に続いて、「年貢の家Q1」が始動しました。クライアント様、近隣にお住まいの皆様、今度とも何卒よろしくお願い申し上げます。「年貢の家Q1」は建て替えのクライアント様です。解体工事から始まります。解体用防護足場の設置からです。車庫からの解体が…

過去の記事はこちら

ピックアップ記事

最近の記事

PAGE TOP